映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説 感想

映画

この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説を観て参りました!

率直に言わせて頂くと、何度笑ったか分からないぐらいに笑わせてもらいました!

それぐらい面白かったです、劇場内でも笑いが漏れることが多く「あれ?ここは自宅かな?」って思うぐらいリラックスした雰囲気ができていました。

特典も無事に頂きまして、もう一回観に行きたいと思っております。

ここからは多少のネタバレを含みますが、正直この映画にネタバレは意味を成さない気がします(笑)

カズマたちのコントを観て、面白いと思うか思わないかの違いしかありません!

スポンサーリンク

下ネタ全開のこのすば!

この作品の半分は下ネタなんじゃないかと思うぐらいに下ネタの宝庫です。

ゆんゆんのカズマの子供が欲しい発言から始まり、めぐみんの母親公認で布団を共にし、魔王軍女幹部の胸に挟まれるカズマ!と多彩です(笑)

無垢なゆんゆんがの発言を真に受けて、本気で子供を作ろうとズボンを脱ぐカズマ(笑)

めぐみんの家は貧しく、カズマが豪邸を所有していると言うとカズマとめぐみんをくっつけさせようとするめぐみんの母親(笑)

メスオークの大群に言い寄られ、カズマの貞操の危機だったりと終盤間際まで笑かしてくれました。

特に、メスオークとのやりとりは緊張感も相まって最高に笑えて記憶に残ります(笑)

カズマの股間に用があるオークとそれを死守したいカズマの攻防が凄まじい!!

天使の様な可愛さのこめっこ

タイトルの通りです。

テレビではあまり出番のなかっためぐみんの妹こめっこ。

劇場版ではその可愛さが存分に発揮されれおります!

毎日貧しくまともなご飯を食べていないせいで、カズマがお土産で持ってきたおまんじゅうを美味しそうに食べます!

そんな姿だけでも微笑ましくて可愛いので、一見の価値ありです!

感想

いい意味でこれ劇場版にする必要あったのかな?って思いました。

それぐらいにテレビシリーズと同じ雰囲気が劇場の大きなスクリーンで観れます!

テレビシリーズの掛け合いもそのままにテンポよく観れるのが劇場版の良さなのかもしれません!

変わらない事だけでなく変化も見られました。

アクアとカズマの関係が一段上がって老夫婦みたいになっていました(笑)

カズマはこの作中で二度、心に傷を追うのですがそのときにアクアがカズマを膝枕して、頭を撫でてくれるのです。

いつもひどいことをされているアクアですが、今回の優しさは女神級でしたよ!

そして最後にはすこし感動するシーンも用意されています。

めぐみんとゆんゆんが協力して技を放ちます。

合作技にはエフェクトの美しさもさることながら、あの二人が協力していることに感動しました。

この日は急いでいてパンフレットを買い忘れたので、次回二度目のときに買ってきたいと思います!

紅伝説を観て、このすばを盛り上げましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました