五等分の花嫁展 MAKEOVER レポート

イベント

今回は池袋に帰ってきた五等分の花嫁展に行ってきましたので

その模様をお伝えしようと思います。

約1年前に開催された五等分の花嫁展が装いを新たに新グッズを引っ提げてやってきました!

完結したことでネタバレも満載なので、読んだことない人は全部読んでからの参加をお勧めします。

そしてコロナ対策として厳重な対応がされていたので、その対応も伝えられたらと思います。

スポンサーリンク

入場について

入場のチケットには番号が書かれており、見ていると一時間に入場できる人数は100人が限度の模様で場内が混まないように対応されています。

そして入場するまでの待機列では床に張られたテープを目印に待つことになるので、前後の人としっかり距離を保てますし、近づいているとスタッフの方からも指摘されることもあります。

入場する際はアルコールで手を除菌したのち、検温を行います。

検温はおでこをあげて測るスタイルです。

チケットは事前に自分で半券を切り、スタッフさんに渡して入場し入場特典と交換します。

以上で場内に入ることができました。

展示内容

特典を貰って最初は上記の看板が出迎えてくれます。

五つ子からの歓迎の挨拶

最近よく見かける、既存のコミックの絵をアニメみたいに動かす映像が流れます。

ボイスはもちろん新録でここからも今回の展示の気合を感じてワクワク感が上がる演出でした。

パネル展示と制服の展示

2つ目は通路の挟む形で、パネルの展示と五つ子の制服が飾られていました。

このパネルが珍しい仕様になっていたので、紹介したいと思います。

漫画の各場面を切り取ったパネルなのは普通なのですが、絵の背景が写真になっていてリアルに五つ子が居る様な演出がなされています。

分かりやすく説明しますと、修学旅行から帰る新幹線の中で寝ている五つ子のシーンがありますよね。

そこのシーンは新幹線の椅子に座っている絵が描かれているのですが、その椅子が本物の新幹線の椅子の写真と合成されておりリアリティのある絵に仕上がっています。

ただ一つ鐘キスのシーンは高台のイメージだったのですが、高台ではない写真になったいたのでそこだけは違和感がありましたが、他はとても綺麗な絵になっていて見る価値は十二分にあります。

制服はよくあるマネキン井に着せているやつですw

大型アクリルスタンドの展示

次に見えてくるのが五等分の花嫁展 MAKEOVERのイラストを使用した大きなアクリルスタンドです。

言葉で説明するより写真の方が分りやすいのでどうぞ!

各五人のカラーのライトが当たっているのがとても綺麗で、これを見ると物販で売られている同じ柄のアクリルスタンドが欲しくなります!

ちなみにここは貴重な写真が許される場所です、ですのであまり写真を用意できなく申し訳ありません。

各ヒロインのコーナー

ここからは各ヒロインにブースが分れており、その中に今までの思い出や、名場面や告白のシーンなどが飾られています。

ここを見ていると少し思い出に浸る気持ちになります。

各々のブースの中で四葉のブースのみに先へと続く道が用意されています。

これは花嫁になったという運営さんの粋な演出だと感じましたが改めて四葉が選ばれたんだなと実感してしまいました。(私は五月推し)

7分間の映像

最初にあった映像にボイス有の映像が7分間あります。

正直どんな話をしていたかは覚えていないのですが、感動したことだけはなぜか覚えています。

多分BGMでごぶんのいちが流れていたのも大きく影響した気がします。

ここだけもう一度観に行って確かめたいぐらいです。

展示最後

最後は各声優さんのサインとねぎ先生のサインが飾られていてコメントがありました。

ここで私写真を撮り忘れる痛恨のミスをしてしまいかなり後悔していますw

いのりんのコメントに「カレースープは飲みましたか?」と書かれていたことだけ覚えています!

ごめんなさい去年は食べた?飲んだのですが猫舌の私には熱すぎて飲むのに時間がかかり、あまりいい思い出がありませんでした、こぼしたりもしたw

ですのでごめんなさい、今回はパスさせていただきました。

頭の中でいのりんのコメントを見たら以上の事を考えたので、いのりんのコメントだけ覚えていました。

そしてねぎ先生のコメントに書かれているイラストがなぜか五月で、少し嬉しい気持ちになったのはここだけの秘密です!

そしてここの五つ子と風太郎と写真が撮れるパネルがありました!

あまり中に入っている人はいませんでしたがw

物販コーナー

物販コーナーは展示コーナーの反対側になり一度通路を渡ることになります。

そして再度、検温とアルコール消毒を行います。

そののち中に進むとスタッフさんから説明がありました。

  • 一方通行で逆走禁止
  • 追い抜きも禁止

これ地味に辛いw

なぜなら、後で買おうと思うことができないですし、これは要らないかなって悩むことも許されない。

レジでこれ要りませんと言えば大丈夫だとは思うけど迷惑。

そして悩んでいると後ろから次の人が来て抜かせないから待たせることになってしまいますw

これも地味にプレッシャーです!

買いたいものは事前に決めるか、後で欲しくなったら事後通販を待つのが良いと思います。

まとめ

まとめとして前回より今回の展示の方が私的にはかなり好きでした。

完結してることもあると思いますが、思い出が蘇ることが多く感動したり心に来るものがありました。

コロナ対策もしっかりしている印象ですし入場料を考えたら安いとすら思える内容です。

また漫画を最初から読みたくなりますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました