ファイナルファンタジー7リメイク クリアレビュー

ゲーム

今回は、PS4版ファイナルファンタジー7リメイクをクリアしたので、それについて感想などを書いて行きたいと思います。

コロナウィルスの影響で、在宅を余儀なくされた如月はファイナルファンタジー漬けの毎日を送ります(週に数回は出社しています)

そのおかげで、約10日でクリアできました。

ちなみにPS版は少だけ、プレイしたことがある程度です。

© 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
スポンサーリンク

良い所

まずは、クリアして思ったFF7の良い所を書きたいと思います。

スクエニ作品は正直ガッカリすることが多かった近年ですが、今回はそんな思いを見事に裏切ってくれました!

プレイ時間

如月はクエスト、レベルMAX、などのトロフィーを取って40時間のプレイ時間でした。

始める前は、分作ということ、最速プレイのコメントなどを見ていて20時間でクリアしましたと書かれていたので初めは不安でした。

しっかり、クエストをこなしたらしっかり遊べるゲームになっていますので、不安に思っている方は安心してください。

確かにミッドガルしかないですし謎も全然解明されず先が気になりますが、最後はラスボス戦のような盛り上がりも出てきます。

Amazonでのレビューを拝見すると、途中まででガッカリしたと書かれていますがこれは発売前に発表されていたので、それで評価を落とすことなはいです。

戦闘システム

このゲームで一番楽しいと感じた所がバトルです。

ノーマルでプレイしましたが、難易度も程よく連打すれば勝てるような脳死ゲーではありません。

バハムート戦(召還獣マテリアル)とヘルハウス(家の敵)との戦いが手こずりました、しっかり考えて戦わないと勝てないと思います。

特にクラウドのカウンターが楽しくてカウンターを決めないとダメージを与えられない敵もいます。

マテリアルの組み合わせてどのような戦い方をするのかと考えるのも楽しいです!

アクションRPGが好きな人にはおススメです!

映像と音楽

ソフトを起動してタイトル画面で、興奮しました。

PS版のタイトル画面と、音楽が流れてこれは期待感が上がりました。

作中でも原作の音楽を変に改悪している感じはなく、映像は言うまでもなく綺麗です。

ムービーで流れるシーンは映画そのもの、プレイ時は少し落ちますがそれでも綺麗です。

強いていうなら、スラム街を見下ろす場所ではスラム街の描写に違和感を覚えるぐらいで、他に変な所はございません。

キャラクターも皆綺麗でかっこいいです、プレジデントの肌なんか本物そっくりのグラです。

如月的にティファがめちゃくちゃ可愛くて、良かったです。

男性諸君は絶対スカートの中を見ようとカメラアングルをいじった事でしょうw

まぁスパッツ的なのを下に履いてるのですが。

ストーリー

完結していませんが、先が気になる展開でした。

原作プレイ済みでも、違う所が多く予想するのは難しいのではないでしょうか。

未プレイの如月も終わりに出て来た、ザックスやセフィロスがどう絡んでくるのか、誰も死ななかったビッグスたちの今後の絡みも気になります。

しかし逆に誰も死なないご都合展開にだけはしないで欲しいですね。

とあるガンダム作品でみたいに、死んだと思ったら生きてた展開を続けてやられると流石に胸やけします。

エアリス生存ルートか?と噂も出ていますが、現段階では先が気になると思える話になっております。

残念な所

ここからはプレイして残念だと思ったことを書きたいと思います。

バイク(二度目)

もう素直に長い!

FF7ではバイクに乗りながら戦うシーンがあるのですが、これがつまらない。

こんなシーンはムービーで正直良いです。

特にラスボス目前のやつは特に不要だと思います。

物語がラストスパートで盛り上がっている所で、あのつまらないミニゲームが入ってきたので、気分が下がりました。

しかも長いのが最悪、製作者の人はあれを楽しいと感じたのでしょうか?

よくこのようなミニゲームを沢山入れるゲームがありますが、そんなどうでもいいところに労力を使うなら他に使うべきです。

ただでさえ発売延期しているのだから。

他のダーツやスクワット、懸垂なんかは本筋と関係なくクエストやトロフィー要素なので任意で選べますがバイクはストーリ上やらされます。

そのくせ、2週目になると飛ばせる仕様にw

尺稼ぎ

と思える箇所がいくつかあります。

些細なことですが、走れない、謎の三角長押しなど。

走れないのはかなりストレスがたまりました、多分キャラクターが会話していたり、イベントが起こるからなのですがそれもまた多い。

△の長押しも意味を感じませんでした、重い扉を開けたりするときにあるのですが、ただただめんどくさいだけです。

戦闘回数が少ない

クリアするのにレベル上げは必要ありません。

普通に進めたら適正レベルでクリアできる、親切設計です。

しかし如月はレベル上げが好き、醍醐味だとすら思っています。

1週目ではダンジョンなんどではレベル上げは敵がいないので不可、やるとしたらコロシアム。

2週目は各チャプターをやり直しができるので可能になりますが、そうじゃない。

2週目はおまけなんですよ。

きっと周回プレイ前提の作りなんでしょう。

レベル上げの時間が無駄だって方もいるかもしれませんが、バトルが面白いのだがらもっと戦闘させてくれ!

っていうのが本音です。

次回まで時間が空くこと

楽しかったですし、次回作もでたら買います。

ですが、その次回が何年後になるかもわからない、何作続くのかも分からない、そこはやはり嫌ですね。

二年後や三年後になりそうですが、せめて一年で出してくれたら前作の気持ちを引き継げるのですが…

ストーリーがうろ覚えになることが続編をやるうえで嫌なことで、「なんだっけ?」ってなったら楽しさも半減しちゃいます。

エンディングテロップ

最近多いですが、あからさまに外国を意識しているのが見えてきます。

如月エンディングのスタッフさんの名前も観る人なのですが、ローマ字読みだと頭に入ってきません。

国内市場が小さくなっているのも理解していますし、外国で売らないと儲けが少ないのも理解できます。

が、変なミニゲーム入れるなら日本版は漢字表記にしてほしかったです。

街並みも漢字が多いのに。

ちなみに日本では100万本売れたそうで、そのほかだと250万本とのこと。

日本市場にもうちょっと気を掛けて欲しいですし、ミリオンならそれだけの価値がまだあると思います。

総評

と色々思ったことを書かせて頂きましたが、楽しかったのは事実です。

クラウドだけでなくティファも操作してて楽しかったので、バトルは良き!

映像も音楽も良き!

後は冒険ができる自由度がでてきたら神ゲーになる気がします。

そう神ゲーになれる要素は秘めているのです。

しかし物語の途中までですので、レベルや装備にしても極めた感がないのは残念です。

これで分作じゃなかったらかなり評価も高かったと思います。

ですので面白いですが本音を言いますと、完結してから一気にやり込んだ方が絶対楽しいと思います。

ストーリーも理解できるし、なによりゲームの世界に没頭できます。

この没頭できるか否かと言うのが大事で、その世界感に没頭できていたらそれは楽しいという事なんです。

ですので気になっている人で我慢できる人は、完結までまつことをオススメします。

その頃には安くなっているのでお財布にも優しいですしね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました