【フィギュア】芳澤かすみ 怪盗ver レビュー

フィギュア

今回は「ペルソナ5R」より芳澤かすみ 怪盗verのフィギュアを見ていきたいと思います。

ペルソナ5にはかなりハマったので初のペルソナ5のフィギュアでかなり楽しみです。

その中でも芳澤かすみは特にお気に入りのキャラクターなのでフィギュア化が嬉しいです。

CVが雨宮天さんってだけでかなりポイント高いですw

できれば制服verも作って欲しいですね!

それでは早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

製品詳細

発売月2020年11月

スケール1/8

製品サイズ全高:約215mm

価格15,800円(税抜)

製品仕様PVC塗装済み完成品フィギュア

素材PVC(非フタル酸)・ABS

原型製作中邨拓智、西丸芳弘

デコマス

如月
如月

かすみらしさもありつつもカッコイイ!!

新体操のロープやマント、ポーニーテールの躍動、疾走感のある造形になっております。

ここは怪盗らしくて良いと思います。

台座にも薔薇の小物が付いていたり、台座の下には仮面が付いていたりと演出もお洒落です。

さすがペルソナ!お洒落な雰囲気もしっかり受け継いでいますね。

右手に持っている仮面もあり、小物が多くて豪華な印象を受けます。

製品版

如月
如月

はっきり言ってデコマスより良い印象

特に髪色に関しては、デコマスより赤みが薄くなり製品版の方が好みです。

造形に関してもデコマスと遜色なく、かなり好印象。

顔も可愛くなっている気がします。

後ろから眺めると躍動感の凄みと共に、ポニテの巻き髪の造形の良さを感じます。

フィギュア単体も良いですが、台座もお洒落に出来ており下の仮面が台座に斜面を付ける働きをしていました。

ですので台座は平行ではなく、斜めになっています。

右手に持っている仮面も作りの甘さを感じません。

こういう細かい所に造形の深さを感じます。

塗装もはみ出したり、滲んでいたりなどする箇所もなく悪くないかと思います。

まとめ

良い所ばかり書きましたがサイズ感には少し小さいかなと感じました。

サイズが1/8なので小さく感じます、それは発売前から分かっていた事ですが改めて実際に見るとそう感じてしまいます。

それと素肌の色が無塗装とまでは言いませんが少し薄い印象を受けますので、気になる方は確認後購入した方がいいかもしれません。

しかしそれを忘れさせるほど、お洒落な雰囲気を感じますし小物の出来も良いです。

小物だけでなく顔にいたってはデコマス以上だと感じます。

芳澤かすみのフィギュアも数が多い訳ではないので、サイズ感が気にならなければファンの方にはおすすめ出来る品質だと言えます。

ただレオタードは他にも発売されているので、次回機会があれば制服版を出して頂きたい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました