スポンサーリンク

【フィギュア】ミリム・ナーヴァ(アルター)レビュー

フィギュア

今回は「転生したらスライムだった件」より魔王の一人ミリムのフィギュアを見ていきたいと思います。

劇場版の公開も決まった転スラですが、鬼の話なのでミリムの活躍があるのかきになりますが、どうなんでしょうね。

それはさておき、今回はアルター製なのでクオリティに関しては安心しております。

アルター製で外れたことがない!ぐらいの信頼感があります。

しかも発売日の延期もあまりないので、そこも信頼感が高まるフィギュアメーカーさんです。

なんかアルターさんの話になってしまいましたが、早速フィギュア見ていきましょう。

スポンサーリンク

製品詳細

・価格:20,680円(税込み)

・全高:約23㎝(台座含む)

・仕様:PVC・ABS

・原型:稲垣 洋

・彩色:渡邊 恭大

メーカー:ALTER

デコマス

如月
如月

シンプルな中にも質感が高いのがアルター製

ポージングに関しては結構シンプル目で、最近のアルター製はゴテゴテしたフィギュアが少ない気がしますね。

その代わりお値段コスパもかなり良いのですが。

フィギュアに話を戻すと塗装の質感がかなり良いです、マントが着脱できることもポイントですが、衣装も含めてマットな彩色になっていてかっこいいです!

足元はしっかり金属の質感を感じる塗装になっていたりと、色に関してかなり素晴らしい!

小物のリムルも体の中の空気が見えることで、とても立体感を感じる造形になっております。

さすがアルターさん褒めるところしか出てこないし、見せ方も上手い!

製品版

ほぼほぼデコマスと遜色なしですが、細かいところが微妙に仕様が違う感じがします。

と言っても1箇所だけなんですが、胸の衣装の仕様がデコマスから変更になっていますね。

デコマスでは光沢がない他のマントや衣装と同じマット系ですが、製品版では光沢のある仕上がりになっています。

アニメでは鎧のような仕様ではなく布っぽい感じだったので、ここはマイナスポイントですかね。

と言ってもネガになるのはここだけで、あとは素晴らしいクオリティです!

台座は取り立てて凄いと思うことはないですが、シンプルな中でもお洒落なデザイン。

リムルの大きさもしっかりあり存在感抜群ですし、ミリムのネイルもしっかり塗られています。

そしてマントの着脱も可能です。

マント姿もカッコいいですが、外すといつものミリムな感じがしますね。

というか後ろ姿のミリムのお尻がエロいw

そして今回何気に一番驚いたのは、ミリムの右腕が稼働すること。

ただ腕が回るだけではありますが、他のポージングをしてみても可愛いミリムの姿を見ることが出来ます。

マントも着脱できるのはよくあると思いますが、腕を回せるスケールフィギュアはなかなかレアな気がします。

まとめ

さすがアルターさんと思える品質とクオリティのフィギュアでした。

アルター製でハズレのフィギュアってあるんでしょうかってぐらい、いつも品質には満足しております。

顔もめちゃくちゃ可愛く、いろんな角度でから見ても最高です!

どうですめちゃくちゃ可愛いでしょ!

それなのにアマゾンでは現在定価割れで販売されています!

しかも3割引きという凄まじい値引きです、この価格ならすべての転スラ好きさんにオススメしたいです!

定価でも素晴らしいですが、3割引は強いw

15,000円を切っている今なら間違いなく満足度が上回るフィギュアです。

アルター
¥18,300 (2024/07/16 02:22時点 | Amazon調べ)
バンダイナムコアーツ(Bandai Namco Arts)
¥23,524 (2024/07/16 02:22時点 | Amazon調べ)
SHIBUYA SCRAMBLE FIGURE
¥49,800 (2024/07/08 17:13時点 | Amazon調べ)
タイトルとURLをコピーしました