【フィギュア】エミリア Crystal Dress Ver レビュー

フィギュア

今回は「Re:ゼロから始める異世界生活」よりエミリアのフィギュアを見ていきたいと思います。

前回のレムのフィギュアでは度肝を抜いた素晴らしい出来だったので、今回のエミリアはかなり期待しています。

むしろエミリア推しの自分としたらレムを超えて来てくれると、勝手に思い込んですらいますw

いやー楽しみでしょうがな!

レムのクオリティを観たら否応なく期待せざるおえません。

レムの記事↓

発売も約一か月遅くなったのでお預けをくらった犬の気分です、ワン!

楽しみすぎて変なテンションになっていますね、早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

製品詳細

原型:(株)デザインココ
彩色:(株)デザインココ
ディレクター:おうたむ
製造:株式会社アルファサテライト
販売元:(株)eStream

サイズ:1/7スケール PVC製塗装済み完成品
大きさ:高さ347mm x 幅326mm x 奥行き272mm
販売価格:30,700円(税抜)

デコマス

如月
如月

エミリアたんの透明感が再現されてる!!

最初に目がいってしまうのはえみりあたんのお腹ではないでしょうか。

ドレスの透け感が素晴らしい。

そしてレム以上にクリスタル感が演出されているエミリア、手に持っているクリスタルなんかは美しくもカッコイイです。

髪の躍動感もレムでは再現できない造形ですし

台座のセンスも抜群です!

エミリアの頭の花飾りがモチーフになっていると思われます。

これはかなり期待しちゃいますね。

製品版

如月
如月

これはデコマスですか?

寸分たがわぬ製品だとお見受けしました!

デコマスでは気が付かなかったですが、腰からのくびれたラインが美しさに目を奪われます。

表情や造形も見比べても違いが分かりません。

ドレスに刻印されている結晶はしっかり膨らみがありゴージャスな雰囲気が出ています。

デコマスでも思いましたがフィギュア本体の周りにあるエフェクトもフィギュアの存在感を

大きくさせる印象を与えていて良いですね!

デコマスで素晴らしいと思った台座ですが、本体のエミリアを取り外しても素晴らしい出来なのを実感します。

花の台座から伸びていく結晶のエフェクトが美しい。

そして手に持つ結晶のエフェクトも先端から内側への色が変わっており造形が細かいです。

後ろから眺めても美しさは健在です、光の当て方によってはこのクリスタル相当綺麗になりそうな気がします。

どのアングルから眺めても絵になりますね。

もう美しすぎて言葉が出て来ません。

ただ一言素晴らしい出来です。

まとめ

正直レムより素晴らしい出来だと思いました(エミリア推しというのもある)

その理由としてはクリスタルがエミリアのキャラクター設定と合致している点です。

エミリアこそ真にクリスタルが似合うキャラクターではないでしょうか。

造形や塗装も何一つ不満はありません。

金額も高いですが高級フィギュアを謳うだけあってクオリティ、梱包の仕方までもが良かったです。

ただレムでもありましたが説明書は封入した方がいい気がします。

メールにて組み立ての方法が載ったページのURLは送られてきますが。

大きさのインパクトも十分ですしエミリアフィギュアの最高峰だと断言できます。

SHIBUYA SCRAMBLE FIGUREブランド最初のフィギュアがこのエミリアとレムでしたが高級フィギュアとは名の通り、金額に見合うフィギュアの出来でした。

これからもSHIBUYA SCRAMBLE FIGUREのブランドはチェックしていきたいと思いますし、どんどん素晴らしいフィギュアを制作して欲しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました