【フィギュア】METAL BUILD エヴァンゲリオン初号機 [EVA2020] レビュー

フィギュア

今回は、新劇場版に先駆けてMETAL BUILD エヴァンゲリオン初号機を紹介したいと思います!

って書きたかったのですが、コロナの影響で劇場公開も先延ばしになり、かなり劇場公開より早い紹介になってしまいました。

今回の初号機は、前に発売された商品の改良版とのことで彩色や武器の追加がされています。

METAL BUILDの商品も初紹介で、届くのをかなり楽しみにしていました!

前にメタルロボット魂の製品を紹介しましたが、それよりも高くクオリティが高いと評判ですから。

なにより嬉しいのが、サイズ感が大きくていいですよね!

それでは早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

製品詳細

主な商品内容 ・本体
 ・交換用手首左右各4種
 ・プログレッシブ・ナイフ
 ・マゴロク・エクスターミネート・ソード
 ・カウンター・ソード
 ・パレットライフル
 ・パレットライフルオプション一式
 ・ハンドガン
 ・アンビリカルケーブル
 ・ジョイント一式
 ・ゴーグル付頭部用交換パーツ
 ・脛前部アーマー
 ・ケージ付き専用台座一式
 ・支柱
 ・ロンギヌスの槍
 主な商品素材 ABS、PVC、ダイキャスト
 商品サイズ 全高:約220mm

デコマス確認

これMETALBUILDか!ってぐらいクオリティが高い!

全体の金属感、ロンギヌスの槍の大きさ、スタンドの作り込み、めちゃくちゃテンション上がりますね!

金額込でこれぞ大人のおもちゃという感じです!

ワクワクした気持ちで実際の製品を見ていきましょう!

製品版確認

「めちゃくちゃカッコイイ!!」

かっこ良すぎて写真を撮るのが楽しかったレベルですw

3枚目のポーズが歪んでますがねwごめんなさいm(__)m

特筆して書きたいのが彩色です!

色が鮮やかでアニメから出て来た本物みたいです。

それでいて金属感もあるので高級感があり、ロボット感も演出されています。

如月
如月

この二つの写真の違いわかりますか?

そうなんです、口が開閉するのです!

このギミックに地味に興奮しましたw

これで初号機の暴走を再現できるかもって思ったのですが、暴走状態の特徴ある目が付属してないのであきらめましたw

今度は色んな角度の写真です。

またまたテンションが上がることがありました、アンビリカルケーブルの材質です!

写真でもわかると思いますが、しっかりゴムのような材質でできています!

これも原作をしっかり再現していて感動しました!

ここからは残念だと感じたことを書いて行きたいと思います。

これだけべた褒めでも残念と感じた箇所はありました。

その一つがロンギヌスの槍。

これ自体は大きくて映えるので良いのですが、手に長期間持たせていると色が手にうつる事がありますとの文言が説明書に書かれていました。

えっ!?そんなこと言われたらロンギヌスの槍持たせたくなくなります。

綺麗に保存したいタイプなので写真を撮ったらすぐに、ロンギヌスの槍はしまいましたw

なんで色が写ることがわかってて改良しなかったのか、企業としての努力が足りないと感じてしまいます。

3万近くもするのでそいういう所は厳しく行きます!

不満ほどではないですが、またまたロンギヌスの槍です。

今度は材質なんですが、少し安っぽいかなって感じてしまいました。

見本だと製品版より色が濃く、薄くなった製品版だと少し安っぽく感じます

後はパーツが多いw

いやこれは嬉しい悲鳴にもなります!

武器が豊富でどれを持たせようか悩みますし、組み立てる工程も多少あります。

本体の出来はかなり素晴らしい物になっていて、いつか第13号機も製品化して欲しいです!

エヴァ好きの人は必見のフィギュアだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました